夏おせちというものを最近知ったのですが、
皆さんは知っていましたか?

えぇーそんなものあるの!?と私はびっくりしたのですが、
セブンイレブンでも夏おせちを3日限定とかで販売していたこともあるぐらい、
流行ったらしいんですよ。

今はそうでもないのかな?(笑)

でも、またテレビなどで取り上げられて流行るかもしれませんので、
予め夏おせちとはなんなのか、記事にしておきますね!

夏おせちとはなんぞや?セブンイレブンはもう販売しないのか?

夏おせちについていろいろと調べてみたところ・・・

正確な情報ではないかもしれませんが、

お正月というものすごく寒い時期に食べるおせちが冷たくて
美味しいってよりも寒い!
という声が多かったようで、
それならものすごく暑いお盆という時期に冷たいおせち食べたほうが
涼しいし美味しいと感じられるんじゃない?
って感じで、夏おせちというものが出来たようです。

たしかに!
実家で食べるおせちって部屋も寒いし、味わうどころじゃないかも・・・。

実はお正月に食べるおせちとは少し
メニューも変わってて、
旬な夏の食材が使われています。

まさに、お盆用の冷製オードブルって感じですね。
あれ?めちゃくちゃ良さそうですよ!

もっともっと流行るべきではないでしょうか?

夏おせちはお盆用の冷製オードブル

もし、家で夏おせちを出そうとしたらどういうものを出そうかと考えてみました。

やっぱり季節に合わせたものがいいでしょうね。
ローストビーフは涼しさを演出でき、鮮度も保ちやすいです。

あとは夏野菜は欠かせませんね。
天ぷらにするとそれっぽくなるかもしれません。

ゼリー寄せもオススメです!

ただし、夏おせちは暑い分、日持ちはしません。

一日で食べきれる分量にしなければ
大量に食べ残してしまって、全部捨てることになってしまうかも?

この辺をしっかりと見定めるのが大切ですね。

手作りに自信がなければ、
お寿司とお盆用の冷製オードブルを注文するのが間違いはないと思います。

まとめ

・夏おせちなんてものを初めて知りました。
・かつてはセブンイレブンで発売されていたこともあります。
・もっと流行るべき
・夏おせちはまさにお盆用の冷製オードブル
・夏は腐りやすいので作る分量をしっかりと
・お店でお寿司や冷製オードブルを注文してもいいです

皆さんも今年のお盆は夏おせちを振る舞ってみてはどうでしょうか?