生理 シミ 濃くなる
生理になってシミが濃くなる、ソバカスが増える、そんな経験ありませんか?

生理中は女性ホルモンが乱れてしまい、その影響が身体に表れてしまうのです。

生理になってシミが濃くなるのもそのうちの一つ。

ですが、このまま放っておくとそのシミがずっと残ってしまったり、どんどんひどくなる場合もあるようです。

ひどくなる前に万全な対策をして、生理でもシミが濃くなることがないようにしておきましょう。

生理でシミが濃くなる前にやっておきたい対策とは?

生理中にシミが濃くなる原因は女性ホルモンのアンバランス化によってできてしまうわけですが、一番やらなくてはいけないのは紫外線対策です。

紫外線がシミの原因になるのはご存知だと思いますが、女性ホルモンが乱れることによって紫外線の影響を強く受けてしまうわけですね。

だから、まず紫外線対策を万全にして日々の紫外線をシャットアウトすることが大切です。

日焼け止めを毎日欠かさずに塗るのはもちろんですが、メラニンの生成抑制効果が認められた医薬部外品の美容液や美白クリームなどでシミやそばかすに対する対策も合わせて行いましょう。これが最もお手軽でオススメです。

さらに、大豆製品にはホルモンバランスを整える作用があり、芋類やアボカドにはシミの原因となるメラニンを薄くするビタミンCやグルタチオンという成分が含まれているので、これらを積極的に摂取するとより効果的です。

生理中だけでなく妊娠中や産後、授乳中なども要注意

女性ホルモンが乱れるのは生理中だけではありませんよね。生理前後はもちろん、妊娠中や産後、授乳中なども同様です。

妊娠中などによってできるシミは肝斑とも呼ばれ非常にできやすいので、特に入念な対策をしなければいけません。

生理中だけだと思って油断せず、毎日シミ対策を習慣付けるようにしておきましょう。

プレミアムホワイトニングジェルは生理中のシミ対策に最適

先程シミ対策として、メラニンの生成抑制効果が認められた医薬部外品の美容液や美白クリームで対策することをオススメしましたが、シミ対策の商品ってたくさんあってどれを選んだらいいのかわからないですよね。

生理中のシミ対策ならプレミアムホワイトニングジェルが一番オススメ!

オススメ理由としてはまずオールインワンジェルであること。生理中にはストレスをできるだけ抱えないことがポイントなので、スキンケアもできるだけ簡単にできたほうがいいんですね。

また、シミはできるかぎり触らずに刺激を与えないようにするのも大事です。化粧水、乳液、クリームと何回も分けて顔に塗るのはシミが増えたり濃くなる原因にもなりかねないので、オールインワンジェルがシミ対策には最適なんです。

プレミアムホワイトニングジェルの公式サイトで購入すると通常購入に加えてラクトク定期便という定期購入ができます。できるだけ紫外線を浴びないためにも定期的に送られてくるシステムはありがたいですし、定期購入だと通常価格の約20%安く買えるのが嬉しいポイントです。

通所、定期便というと何回かは受け取らないと解約できないという制限がかけられていることが多いです。プレミアムホワイトニングジェルのようなシミ対策商品は他にもあるのですが、回数制限のあるものが多かったです。プレミアムホワイトニングジェルには回数制限がないのでこれもオススメする理由の一つですね。

しかも定期便購入の場合30日間返金保証付きなので、合わないと思ったら返金することもできます。

生理中にシミが濃くなることでお悩みの方はこちらのプレミアムホワイトニングジェルを一度試してみてはいかがでしょうか?

詳細は公式サイトを見るとよくわかりますので一度ご覧になってみてください。

>>プレミアムホワイトニングジェルの公式サイト