travel_woman
露天風呂付きの旅館へ1泊旅行が初めての方は
どんな荷物を持っていけば良いのか、
また、荷物はどんなバッグに入れるのかわからないですよね。

リュックのほうがいいのか迷ってしまう方もいるでしょう。

そこで一人旅に欠かせない必需品、持ち物リストを踏まえつつ
具体的な疑問に迫っていきます。

ほぼ、こちらの記事の続きです。
旅館でチップは必要?日本での相場は?渡し方やマナーを解説
男一人旅、夏におすすめの場所は和歌山県!理由は・・・?

1泊なのにキャリーケース?いいえ、だからこそオススメです!

観光がメインの1泊旅行ならボストンバッグも選択肢に入りますが、
温泉がメインならキャリーケースがおすすめです。

1泊なのにキャリーケースってなんか気が引けてしまうという方もいらっしゃるかもしれませんが、
持ち運びが楽ちんですし、今は1泊〜2泊用の小さめのキャリーケースが色々と発売されているため、
キャリーケースという選択で間違いはないかと。

男性ならまだしも、女性なら尚更ですね。

もし、あまりにも大きなキャリーケースしか持ってないというのであれば、
ボストンバッグでもいいかもしれませんが、
これを機に小さめのキャリーケースを購入してもいいと思いますよ。

特に、今は安くて頑丈なのがたくさんありますからね。

キャリーケース以外で1泊旅行のバッグはどれが正解?

初めてとなるとわからないことだらけ。
1泊旅行とはいえ、荷物はどんな感じか、どの程度の大きさが良いのかを悩んでいる。

そんなあなたへ。

旅館にもよりますが、バスタオルや歯ブラシ、ドライヤーといったものは
基本的に旅館で用意されているので、必要ありません。

いつも使っているケア用品などは持って行くといいでしょう。

靴下や下着は2泊分用意したほうが確実です。(豪雨などで換えがなくなることがあります)

また、浴衣が苦手な方は自前の寝間着を用意しておいたほうがいいかもしれません。
はだけやすいので、風邪を引いてしまうことも少なくありません。

普通のタオルも何枚か用意したほうがいいですね。
とはいえ、旅館で要求すればよっぽどのところでないかぎり応じてくれます。

なので外出用の汗ふきタオル2枚程度で十分ではないでしょうか。

さて、問題は荷物をどういうもので持っていくかですね。

バッグ?リュック?キャリーケース以外ならリュックがオススメ。

なんといってもバッグよりも両手が空くので持ち運びがラクだからです。

日傘を差したいという場合や、お子さんがいるなら何かと手が塞がってしまうと困るのでリュック一択です。

さて、最後にチェックしておくべきものが1泊旅行での必需品、所謂持ち物リストです。

場合によっては必要ないかもしれませんが、そのあたりはご自身の判断にお任せします。

1泊旅行には欠かせない!?必需品、持ち物リストを確認しましょう!

・身分証明書
言うまでもありませんね?

・予約を確認出来るもの(プリントしたものや携帯でいつでも確認出来るように)

・携帯電話
充電器も忘れずに!

・クレカ

・ティッシュやハンカチ

・折り畳み傘orレインコート

・ビニール袋
濡れたものや汚れたものをまとめる用に。何枚か用意しましょう。

・旅館までの行き方
地図をプリントしたり、住所のメモなどを用意しましょう。

・旅館の電話番号の控え
何処にあるのかわからない場合や何かあったときのためにメモしておきましょう。

・着替え

・現金
旅費を含めて多めに持って行くと安心です。

こんなところでしょうか。
あとは忘れてもだいたいなんとかなります(笑)

女性であれば化粧品一式はないといけませんが、
男性ならなんとでもなりそうですね。

まとめ

・温泉メインの1泊旅行なら小さめのキャリーケースがオススメです。

・観光もするならボストンバッグも選択肢に入るでしょう。

・両手が空くので日傘を差したい場合やお子さんがいるならリュック。

・出かける前に必需品、持ち物リストをチェックしておきましょう。

 

この4点をおさえておけば1泊旅行も安心です。

良い旅を満喫出来るといいですね。